So-net無料ブログ作成

首相、武器使用基準の緩和に否定的 PKO(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は17日午前、岡田克也外相が国連平和維持活動(PKO)に自衛隊が参加する際の武器使用基準の緩和に前向きな姿勢を示したことに関し、「政府として必要ならば検討することもあり得るが、今の段階で、個人として見解を変える発想は持っていない」と述べ、否定的な考えを表明した。首相公邸前で記者団の質問に答えた。

【関連記事】
ハイチPKOの日韓中比較でみる「援助と戦略」
東ティモールPKO、1年延長
ネパールPKOへの自衛官派遣を4カ月間延長へ
アフガン支援 治安確保にどう協力する
ハイチ大地震の復興支援で日本に謝意 国連事務総長 
20年後、日本はありますか?

雑記帳 刑務所キャラ「わかP」が即売会を応援 和歌山(毎日新聞)
桜危機の吉野守れ、地元・保勝会が住民説明会(読売新聞)
<シー・シェパード>抗議船長の拘置決定…東京地裁(毎日新聞)
「金をくれ」ナイフ男、郵便局長の説得で改心(読売新聞)
関西空港 出国エリア改修工事が完成 1.5倍に拡張(毎日新聞)


2010-03-18 20:04  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。