So-net無料ブログ作成
検索選択

リコール中の三洋テレビで重傷事故=持ち手外れ落下、58件−消費者庁(時事通信)

 消費者庁は23日、三洋電機が2004〜05年に製造したブラウン管テレビの持ち手が製造不良で壊れ、落下する事故が58件あり、1人が重傷、45人が軽傷を負っていたことが分かったと発表した。三洋電機は1月末にリコールを発表しているが、同庁は依然10万台以上が出回っているとして注意を呼び掛けている。
 同庁によると、広島県の40代男性が昨年11月、テレビを持ち上げた際、持ち手が壊れて足に落下。左すねを骨折するなどの重傷を負った。今月に入って、男性側から同社に連絡があったという。
 問題があるのは、04年10月〜05年9月に中国で製造された13機種。製造時に外枠の樹脂に不純物が混入し強度が低下。持ち上げると負荷に耐えられず、製品上部の持ち手周辺が破損するという。問い合わせは、三洋電機相談室(0120)340136まで。 

【関連ニュース
【動画】トヨタ社長、リコールで陳謝
【特集】トヨタ プリウス
トヨタ、信頼回復へ正念場=米議会で公聴会開始へ
世界生産、7社がプラス=需要急減が一巡
トヨタ社長、25日に証言=米公聴会で安全性アピールへ

雑記帳 身体障害者100人がたすきをつなぐ日本縦断駅伝(毎日新聞)
上戸彩さんがドン!圏央道開通記念イベント(読売新聞)
知的障害女性の財産横領=7800万円、親類の女逮捕−奈良地検(時事通信)
<人事>英国公使に林前内閣官房副長官補(毎日新聞)
病気との認知も低く…女性の尿漏れ、悩まず専門医に相談を(産経新聞)


2010-03-01 18:46  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。